妻が大好きな夫のブログ

妻が大好きな難病持ち夫(PSC:原発性硬化性胆管炎 → 2015 妻からの生体肝移植、UC:潰瘍性大腸炎)の日記です。

お散歩~小石川植物園~

先週末、妻と一緒に小石川植物園へお散歩に行って来ました。

 

今までは植物園の正門からあまり奥の方へは行ったことがありませんでしたが、園内で一息ついた後に奥の方まで歩いてみると、日本庭園と「東京大学総合研究博物館」というとても長い歴史を感じさせる建物がありました。

 

☆園内の奥の方は、木々で鬱蒼としています。

 

☆小道があらわれました。

 

☆日本庭園を歩いて進むと...

 

☆「東京大学総合研究博物館」です。植物園の中にひっそりとたたずんでいます。

 

Google フォトが自動で写真を編集してくれました。f:id:trfujita:20161108180527j:plain

 

また近いうちに行こうと思います。

会社に復職して3週間経過です!

ちゃんとブログを更新することを肝に銘じたのに、また1カ月以上も更新していませんでした...今度こそ、必ず、更新していきます!!

 

この10月から会社に復職することができました。

とは言っても、会社の産業医の先生と面談をして、しばらくは時間短縮勤務をさせてもらうことになりました。

 

朝は毎日通常の通勤時間で出社して、帰りは早めに帰宅するという日々です。

 

朝は満員電車に乗るので、今は1日の中で朝が1番体力が必要です。

職場に着くと、復職から3週間以上経過した今でもゼイゼイしてしまいます。

 

先週末には急に高熱が出て、日曜は朝から病院の時間外外来に行って来ましたが、検査の結果、幸い、胆管炎ではなく火曜には熱が下がりました。

時間外外来の先生、看護師さん、本当にいつもありがとうございます。

(いつも肝臓外科の先生が病棟から来てくれます。)

 

術後、高熱を出したのは今回で2回目でしたが、今回はかなり激しい頭痛が続きました。

直接関係があったのかは分かりませんが、術前に歯科の先生から、術後は虫歯を治すよう言われていたのを思い出し、近いうちに自宅近くの歯科に通おうと考えています。

 

とは言え、今は元気になれて、本当に良かった。

今回もずっと付き添っていてくれた妻には、本当に心から感謝しています。

 

 --

・妻と2人で、結婚式を挙げた八芳園に行って来ました。この日も若々しい新婚さんがたくさんの人から祝福されていました。

最近の体調は...ブログをちゃんと書く!

また長い期間、ブログを更新できていませんでした..

 

今日からはまた折に触れてちゃんと書いていこう!!

 

ブログを更新していなかったのには理由がありまして、

大変幸せなことに、移植手術後の療養中の体調はとても良好な状態が続いていて、体力もかなり回復することができ、

それで、体調が良く自宅療養で時間は大いにあるので、せっかくなので公的な資格を取るために毎日せっせと学習していたから、

です。

 

特に資格学習というのが、自分がとてもお世話になっている医療保険の仕組みを知って、その分野で何らかの貢献がしたかったので、「社会保険労務士」試験の学習をしていました。

 

つい先日、8月28日に本試験を受けてきて、良くも悪くも一段落がついたので、またこれからはブログを更新したいと思います。

(試験の結果は...また別に書こうと思います。)

 

それに、まさに今書類を準備している原発性硬化性胆管炎と潰瘍性大腸炎の特定医療費受給者証の年度更新について、資格学習で学んだ公的な保険の制度、それに何と言っても会社への復職について、いろいろ書きたいと思います。

久しぶりの内科の外来通院...

ブログを更新しないと~と思っていたら、あっという間に6月も半ばになってしまいました!!

 

移植手術を受けて6カ月が過ぎたあとは、主治医の外科の先生の外来が2週に1度に変わり、生活も病院への通院が中心ではなくなってきました。

 

手術後の経過は、今のところ本当に順調で良い状態が続いていて、採血検査もずっと良い状態です。(採血検査の肝機能は、ほとんど問題なしです。)

手術後1年間は入退院を繰り返すと思っていたので、本当にいい調子です!

 

とはいえ、服用している免疫抑制剤の量も多く、ステロイドの副作用で血糖値も自己管理をしないといけないので、まだまだ気を引き締めて注意しながら、生活しないといけません。

 

--

 

今日は内科(潰瘍性大腸炎と糖尿病代謝)の受診でした。

 

潰瘍性大腸炎は移植手術を受ける2~3カ月ほど前から寛解状態になり、今でも寛解状態が続いています。

今日も先生と特に長く話すこともなく、これからも経過をみていきましょうということで診察は終わりました。

 

自分の診察の順番が来るのを待つ間に、今は寛解状態の潰瘍性大腸炎でも、ステロイドパルス、G-CAP、注腸剤(プレドネマ、ペンタサ)、飲み薬のアサコールにペンタサ、ミヤBM...といろいろな治療を受けたなあと思い返していました。

 

どうか、これからも寛解状態が続きますように!

 

2016年3月(と一部4月)のお散歩まとめ

3月の週末にお散歩に出かけました。

僕の住んでいる場所の近くには桜が咲いている場所がたくさんありました。

 

☆富士神社

 

小石川植物園

 

☆皇居

 

 

六義園(よる)

 

☆播磨坂さくら並木