誕生日が年に2回ある!! ~妻が大好き夫のブログ~

妻が大好きな難病持ち夫(PSC: 原発性硬化性胆管炎 → 2015.10.28 妻からの生体肝移植、UC: 潰瘍性大腸炎)の日記です。

生体肝移植後28日目:術後4週間目突入!

今日の東京は、とても寒くなったようです。
(病室にいると外の気温の変化が分かりませんが。。早く外の気温を体で感じたい!)

今日で生体肝移植手術を受けてから27日間が過ぎ、28日目(4週間目)になりました!!

術後1週間を過ぎるまでは「1週間目を乗り切ることをめざそう!」と考え、1週間目を乗り切ると次は2週間目、2週間目を乗り切ると次は3週間目、というように1日ずつ過ごしてきました。

まだ少ししか時間がたっていませんが、第1・第2ICUにいた頃がかなり前のことのように感じられます。

とにかく明るくて、いつも電子音のアラームが鳴っている第1ICU。
窓から外の光が入ってきていたのに、なぜかいつも薄暗いイメージの第2ICU。
そこで10日間程を過ごした記憶も、既にぼんやりとしてきています。

今のところ移植された肝臓の拒絶反応と腹水以外は症状も無く、日々落ち着いて過ごしています。
今は早く拒絶反応がおさまり、妻の肝臓と「仲良く」したいと考えています。

手術前、肝硬変が少しずつ進んで、毎日悪くなる状態だった夏から秋の初めごろの自分を考えると、体は本当に生まれ変わることができました。
そして心も変わったのかな?と感じています。

最近いろいろな人から、「今は焦らないで!」と良く言われます。

今の状態を落ち着けるために自分でできることが無くて(ご飯をしっかり食べて、睡眠をとり、適度に運動する、くらいはできますが)、なかなかもどかしいのですが、毎日ゆっくり、少しずつ、良くなっていきたいです。

これからも、落ち着いて、落ち着いて、焦らず、毎日を過ごしていきます。