妻が大好きな夫のブログ

妻が大好きな難病持ち夫(PSC:原発性硬化性胆管炎 → 2015 妻からの生体肝移植、UC:潰瘍性大腸炎)の日記です。

2015年、最後の通院日

昨日、12月28日は、2015年最後の通院日でした!

忘れられない出来事がたくさんあった2015年も、あと数日で終わりです。

 

昨日の通院は診察はなく、採血検査のための通院でした。

病院は今年最後の診療日だったからか、少し静かな雰囲気でした。

 

採血検査は免疫抑制剤血中濃度の測定があったため、自宅では朝食をとらずに病院で採血検査を受けて、そのあとに病院1Fの食堂で妻と一緒に朝食を食べました。

 

9時過ぎに食堂に行ったのですが、すでに和食と洋食の朝食が無かったため、うどんを食べました!

 

そのあと、院外の薬局で薬(インスリン注射の本体)を受け取りました。

この日が初めて院外処方インスリン注射を受け取ったので、薬局ではインスリン注射のケースをもらいました。

自宅に帰ってきて、さっそくインスリンと注射針とアルコール綿をケースにセットしました。

 

昨日は天気が良かったので、病院の帰りは妻と一緒にゆっくりお散歩をして歩いて帰りました。

 

☆大学の中を抜けて帰ります。ワンちゃんがお散歩中でした。

 

☆大学構内もとても静かです。

 

☆帰り道にケーキ屋さんによって、ケーキと焼き菓子を買いました。

数日前にもケーキを食べましたが(*^_^*)。。

 

☆こちらは焼き菓子♪

 

あと数日、ゆっくり過ごして、新たな年を迎えよう!!