家族を愛するサラリーマン 兼 社会保険労務士のブログ

東京で働くサラリーマン 兼 社会保険労務士 / 2つの難病(PSC&UC)&肝移植 / 妻と子の3人暮らし / 読書と家族一緒の散歩が趣味

お散歩~東洋文庫ミュージアム~

今日は天気も良かったので、妻と2人で東洋文庫ミュージアムに行ってきました。

 

今は、『解体新書展』がやっていました。

 

ミュージアムは建物の2階までで、展示物をゆっくりと見まわっても1時間ほどですべてを見ることができる小さめの博物館?でした。

 

☆建物の中はとてもきれいで、落ち着いた雰囲気でした。

・入ってすぐの1階には、北里柴三郎博士と日本の有名な細菌研究の研究者、そして昨年ノーベル賞を受賞した大村智博士の展示がありました。

 

・今、僕が服用している免疫抑制剤も日本の製薬会社が筑波山麓の土壌から発見した細菌から開発された薬だということを思い出しました。大村智博士の研究も、まさに今、世界中のたくさんの人の命を救っているはずです。

 

☆2階には東洋文庫の書物の展示がありました。

・本好きもびっくりの量です!!

 

・この奥に『解体新書展』の展示があって、教科書で見たことのある、裸の人が描かれた『解体新書』の挿絵の実物が展示されていました。